今日の誓い

 

 

 

 

 

いまの自分とさよならするために この場をお借りします 。

 

 

 

 

みんなでいると特別目立つ存在ってわけでもなく 、 喋りや笑いをとるのが上手でがつがつ前に出てくるわけでもなく 、 だけど 誰よりも特別に優しくって 誰よりも努力家で 何事にも全力だから空回りすることも少なくなくて 、 素直で純粋で真面目で 、 独特な雰囲気を纏ってて どこか目に止まって 、 わたしは彼の全てにものすごく惹かれます 。

 

 

松竹座の舞台に立っている古謝くんを見たいっていう夢があって 、 関西Jr.のみんなと松竹座に立ってほしい 、 同じ舞台に立ってほしい と思うけれど 心の隅には あけおめのときみたいな景色や辛さが目の前に広がってしまったらどうしようっていう不安もすこしはあって 、 総勢のなかのひとりとして立つことで あんな格差を受けるならば みんなと同じ舞台じゃなくてもいいやなんて思ってしまったりもする 。 ほんとうに最低だなあ わたし 。

 

前にも言ったかもしれないけど 古謝くん自身がどう思ってるかなんてわからないし わかるわけないのかもしれないけど 、 きっと古謝くんは自分の目の前にあることひとつひとつ受け入れてて 全力でぶつかってて わたしが考えてしまうようなことなんて思ってないのかもしれないなあ 。

自分がテレビでいちばん前にいても後ろに隠れてしまっている後輩を前に出してあげられるし 、 日誌の出番が回ってこない後輩たちに 2ヶ月に1回のペースで回ってくる自分の日誌の出番を使って その子たちのファンに向けてその子自身からのメッセージを届ける機会を設けられる人だし 。 自分が伝えたいと思ったことは きちんと伝えられる人だし 。 なにより彼は誰よりも特別に優しいから 。

 

なのにわたしはひねくれてて重たいオタクで生きてるばっかりに 古謝くんに出会ってから今日まで 、 古謝くんに関連することで前向きに捉えられないことも少なくはなかったし ほんの些細なことで傷つくこともいっぱいあって だけどその傷が自分の中では結構深かったりするし その度にその自分の気持ちを言ってしまったら周りを嫌な気分にさせちゃうかもしれないって思って 自分だけの気持ちかもしれないって 心の奥にぐーーっと押し込めることに必死だった日だって正直数えきれない 。

古謝くんは本当に いつだって前向きで どんな時だってどんなことにも全力で いつでもキラキラ光ってて 、 なのにそんな古謝くんに惹かれてだいすきでそんな古謝くんを応援している わたしはなんでこんなにも後ろ向きな気持ちばっかり持ってしまうんだろう 。

 

 

funky8だって、 正直わたしはもう諦めちゃったりもしてる。 もう無理なんだろうなあって 。 もともと、8人に強くこだわってた訳ではないけど でもそれでも古謝くんの居場所がfunky8だったとしたら その古謝くんの居場所を守りたいってそう思ってしまうやん 。 だから どこか違うところに古謝くんの居場所があるとするならば8人じゃなくなってしまったっていいのかなあって思ってしまっている部分があって 。

結局のところ 古謝くんを1年くらい応援してきて気付いたことは わたしは関西Jr.が好きなんじゃなくて 古謝那伊留が好きなんだなあって 。

 

 

今まで毎月出ていた アイドル誌からも姿が消えて 、 松竹座の舞台にも居ないことが当たり前みたいになってて 、 バックのお仕事中心にしていた彼に いまはそのお仕事がなくて 。でも きすまいのLIVEでは "バック組"って言われてきた 古謝くんたちが引っ張ってきた後輩は バックについてて 。

大丈夫って思ってるし 信じてるけど 不安がいっぱいいっぱい積もるし 、 何もかも全部 当たり前なんかじゃなかったなあって 今になって気づいて 。 きっとこれからの未来も全部当たり前なんかないんだろうなあ 。 今までジャニオタをしてきて いまいちばん強く感じてる 。
毎回 なにか関西Jr.にお仕事があるたびに こうやってずーーんってなって 周りからしたら そろそろ慣れろよって思うかもしれないし 思われても仕方ないとおもう 。 わたしだって そこに対して強くなりたいとはずっと思ってるし 違う角度から捉えられたらって思うけど でもやっぱりどうしても慣れたくはないよ 。 慣れたら終わりだもん 。

 

 

古謝くんはお仕事についてどんな風に思ってて 、 どんなお仕事をしたいと思ってるんだろうって わからないこともあって 、 だからこの前の日誌で やりたいと思ってること話してくれたのがすごく嬉しくて 。

ダンス関係の舞台に出たい。個性のある役をしてみたい。コンサートしたいし、構成、曲、ダンス、衣装を決めたりしたい。ラジオの仕事が欲しい。色んな先輩や凄い人達と会ってお話ししたい。ジャニーズの曲を紹介したり、僕のジャニーズ好きを伝えれる仕事がしたい。もっと沢山の雑誌や出た事の無いファッション雑誌とか美容雑誌に出たい。もっと体育会TVや少年倶楽部とか沢山のテレビに出たい。ジャニーズ1の女子力を持つ。誰にも負けないぐらいのダンスを身に付けてやる。誰にも出来ない、俺にしか出来ない事をする。自分自身、視野が狭いから沢山の事を知ってもっと視野を広げたい。

絶対に絶対に全部叶えようね !!! 頑張ろうね !!! こじゃくん !!!

 

 

古謝くんには幸せであってほしい 、 報われてほしいと思えば思うほど 、 悔しいこと、理不尽なことばかり探してしまって 最終的には古謝くん自身とか古謝くんのお仕事を否定してるように思えてしまって 。 そんなことしたくないし 絶対にそうじゃないんだけど 。終いには そんな自分が情けなくて嫌いでどうしようもない 。 いつだって胸を張って古謝くんのことが大好きだって大声で叫べるのに 、 いつだって こんなファンでごめんねって思ってる 。

だけど この前のWESTival大阪で起きた 夢みたいな奇跡の あの瞬間の古謝くんのあの優しい笑顔を思い出すたびに とてつもなく胸が苦しくて 古謝くんのことやっぱりどうしようもなく大好きで 、 どんなことがあっても 古謝くんだけを信じて一緒に夢を見ていきたいってそう思う 。

 

 

 

ってとこまで 自分の気持ち少しずつだけど整理できてきたのに 。

2ヶ月に1回順番がまわってくる 彼の近況が唯一知れる場である こじゃ日誌が今日更新されました 。

 

ここまできてしまったら、 出番がどうとか、立ち位置がどうとか、衣装がどうとか、 なんて言ってられない。

 

わたしたちは、どこに何をお願いすればいいのでしょうか。

自分の無力さが刺さって苦しい 。

 

古謝くんのこと、どんな気持ちで応援させてもらったらいいのかわからなくて 『悔しいね、次こそチャンス掴もうね!』 と寄り添うべきなのか 『みんなついてるよ!自信もって!』って背中を押すべきなのか 。 わたしにはその答えがわからないままです。

 

 

 

古謝くんに出会って 古謝くんのこと好きになったときから 、 Jr.ってことずっとずっと忘れちゃいけないって 後悔しないように応援しようって決めてたはずなのに いまもうすでに "あのときこうしとけばよかった" "もっとちゃんと伝えればよかった"って いっぱいいっぱい過去の自分に嫌気がさす 。

 

だけどね古謝くん 。 

古謝くんはこんなどうしようもないわたしの想いもきっと知ってくれてるんだよね 。 って今日の日誌を見て思いました 。 やっぱり古謝くんは自分より人を大切にできる人だった 。 わたしなんかよりも 古謝くんのほうが いっぱいいっぱい悔しい思いをして 悩んで 傷ついてた 。 それでも 『応援してくれている皆さんも』って自分のファンを大切にできるひとだった 。

一年前の日誌での 『でもそんな俺も助けて欲しいって思うことがあるかもしれない』 『その時は力を貸して欲しい』という古謝くんの言葉を思い出して 、 どうしてもどうにかしたいって思って 。

出来るだけ悲しい気持ちや悔しい気持ちを表立って出さずに、強い気持ちで応援しようって強くおもいました。 

『ファンの気持ちがわかる』と公言してくれている古謝くんのこと信じずにはいられないし それがいまの一番の応援方法な気がする 。

 

 

 

目の前にある大切なものに気づくときが今だったとしても 、 無限大の明日があるから 。 何度でも明日は来るから 。 ね !!

 

 

古謝くんは真面目であったかくて、 かっこいいけど ある意味かっこ悪いときもあって 素直で可愛らしくて 、 良くも悪くも とても人間らしい人だとおもう 。

 

だからこそ 、 誰にでも思っていることは真っ直ぐに伝えるし 見えない気持ちも大切にしてくれる 。

そのわりに 、 『僕は言葉で伝えるのが下手だから』なんて、 自分の想いを託した曲を紹介して、間接的に伝えようとしてくれるような奥ゆかしさもあったり 。

 

 

今回のこじゃ日誌の最後の古謝くんからのメッセージ 。 古謝くんが昔から好きだという言葉 。
『何もかもうまくいくときではなく 何もかもうまくいかぬ時にこそ 人は大切な存在に気づくのでしょう 』の続きは 、 『どんな僕も愛してくれる君へ ありがとう いつもそばにいてくれて』なんだね 。

 

わたしはどんな古謝くんもだいすきで どんなときだって自慢の自担です 。 どんなときも古謝くんの笑顔と幸せを願ってるし どんなときだって古謝くんの味方でいたいです 。

 

だから いろんな意見あるけど 、 同じ立場にいるまとくんと真逆でいいとわたしはおもう 。  古謝くんは古謝くんの伝え方でいいとおもう 。 嬉しいこと楽しいこと幸せなことだけじゃなく 悔しいこと苦しいこと辛いことも伝えられる そんな古謝くんがわたしはだいすきだよ 。

 

 

今年に入ってやりたいことがまだ1%しか叶ってないのならば 残りの半年で残りの99%やりたいこと叶えようよ 。

色んな経験をしてきた今、過去の自分のダンスを振り返って下手だったと思うなら 今の古謝くんの精一杯のダンス見せてやろうよ 。

『またいつになるか分からないけど』なんて言わないで また2ヶ月後に更新してくれるこじゃ日誌を待ってるからね 。

 

 

 

どうぞ 自担に甘すぎだと笑ってください (笑)(笑)

 

 

 

 

担歴がどうとかではなくて ただただ純粋にもっと前から 古謝くんの頑張りを見つめていたかった 。 もっともっと早くに古謝くんに出会いたかった 。

 

 

 

なんか。結局わたしに出来ることって、ただただ信じるしかないんやな〜って。いくら不安になったって、応えるか応えないかは相手次第やから。ただただ必死に信じてるしかないんやなって。純粋に信じてたら、絶対に想像以上のもので応えてくれるって思ってるから。

待ってる。ひたすら。純粋に。

古謝くんはいつも自分の言葉で言ったこと 古謝くん自身が証明してくれるから いつだって古謝くんのこと真っ直ぐ信じれるんだよなあ 。

 

 

今日も明日もその先も ずっとずっと古謝くんが誇りで大好きだーーー !!!

 

 

 

俺、もっともっとやったるからな

-2017年5月20日更新 かんじゅ日誌

 

 

一年前の言葉 、 ずっとずっと信じてるからね 。

 

 

 

  f:id:grin7:20180720205058j:image

 

体育会tv

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめて 関西Jr.が体育会TVジャニーズ陸上部にでた 関東対決 。 オーデションのときに 、 「自信ある奴手を挙げてください」 っていう 上田くんの言葉に 食い気味に迷うことなく手をピンとまっすぐに誰よりもいちばんに手を挙げたのが 古謝くん 。 「東京を脅かす存在になりたい」と言った 古謝くんの顔から伝わる並々ならぬ意気込みと覚悟が 忘れられない 。

 

 

 

関東対決の一試合目に惜しくも負けてしまった関西Jr. 。 先頭に立ってコメントした古謝くんからでた言葉は 「こうやって関東と一緒に100メートルを対決できたことが 僕はすごく嬉しかったです 。 本当にありがとうございます 。 」 という 感謝の言葉 。 古謝くんは 誰よりも負けず嫌いで 誰よりも関東Jr.に勝ちたかったはずやのに 。 関西Jr.にとって 、 古謝くんにとって 、 関東Jr.と対決できることも 地上波の番組に出演できることも これとない大きなチャンスで 、 紛れもなく本心からでた言葉だったと思う 。 それでも上田監督から関西Jr.、古謝くんへ向けられた言葉は 「負けて満足しているような奴にチャンスを与えると思うか !?」 

 

おもむろに「悔しいです」と口を開く古謝くんの目には涙が溜まってて 、 せっかくのチャンスを無駄にするなっていう 上田監督の荒々しくも熱い想いに目が覚めたんだとおもう 。 古謝くんは 試合前に 「お前が一番闘争心を持っていると思うから それをメンバー全員に伝えて "絶対に倒す"という気持ちで この試合に挑んでください」っていう言葉を掛けてもらってたから尚更、だったとおもう 。 わかんないけどね 、 ただのわたしの憶測やけど 。 でも上田くんが古謝くんに直々に声を掛けてくれたのも 古謝くんが出場した関西メンバーの中でいちばん最年長だからって理由じゃないとおもう 。

 

 

古謝くんが 自分にとって上田くんとの出会いは大きな出来事だったと話してくれることも 、 体育会TVは初めて自分の努力で掴んだテレビの仕事だって話してくれることも 、 そんな古謝くんの努力を見逃さずに見てくれてる上田くんとか関東Jr.がいることも 、 全部全部嬉しくって泣きそうになるんやで 。

 

100メートルの後に実は足を怪我してたのに 上田くんの期待に応えるべく 、 そして自分に負けないために 、 そのあとの400メートルを走りきったことも 、 神山くんがその放送を見て頑張っている姿に泣いたって言うてくれたことに感動してステージ上で正座する古謝くんも 、 なんかもうほんまにぜーーーんぶ すき !!!!

 

 

 

 

 

 

 

っていう 、 関東との対決と そのあと関東Jr.に紛れて関西からひとり選抜された パラリンピック選手との対決とを見て 色んな気持ちがあったから 今回 自分の目で見ることができたことが わたしの古謝くんへの気持ちにすごくすごく大きいものが入ってきた感じ (伝わらん)

 

 

食事制限までして 身体鍛えて 、 あんなガリガリで出てくると思わんくって 、 そんな身体とか 、 それに対して顔とか身体には釣り合わないような 鍛えられすぎた太ももがこの日までの古謝くん全てを物語ってるようで すごくすごく胸がいっぱいになった 。

 

 

 

古謝くんを好きになって 体育会TVの東西対決を見たときから 密かに抱いていた 走る古謝くんをいつか見たいという夢が叶った 夏の終わり 、 秋のはじまり 。



何回も空見上げて深呼吸したり 自分の胸に何回も手あてたり 、 水何回も飲んだり 、 こめかみ押さえながら 目をつむったり 、 古謝くんの行動からも表情からも雰囲気からも あ〜緊張してるねんなあって ひしひし伝わって 見てるこっちも苦しくなった 。

 

 

なんていうかな 、 努力を全部全部見てきたわけじゃないけど 古謝くんから伝わってくるものから 自分までどきどきして 、 緊張して 、 でも 信じてて 、 そこにいる誰よりもいちばんかっこよく見える 、 みたいな 。うーんきっと恋でしかないのかもしれない 。

 

 

 

西畑くんからバトン受け継いで 古謝くんが走り出した瞬間 なんでかわからんけど涙溢れてきて 古謝くんの走る姿見たいのに 世界が滲んだのはいまでも悔やむけど あの日見た景色も感じた気持ちも古謝くんのひとつひとつの仕草も表情も わたしずっとずっと忘れないとおもう 。 勝ったからどうとか負けたからどうとかそんなんじゃなくて テレビ放送ではカットされてしまったけど 、 試合直後のこじゃくんの言葉を詰まらせながらも 必死に伝えようとしてくれた気持ちをわたしはずっとずっと胸に抱えて大切にしまっておくよ 。

 

 

わたしにとって 、 体育会TVで見せてくれる 古謝くんの姿は色んなことを思わせてもらえるし 世界中の人に話して回りたいくらい 自慢やし 、 今回だって試合が終わって コメントのためにそれぞれ並ぶときの いつもより少し背が曲がって肩が下がった 古謝くんの後ろ姿は すごく誇り 。 結果的には わたしも満足してないし 、 古謝くんもわたしよりも何億倍も満足してないとおもってるけどね !!!!

 

 

どんだけ努力しても 、 誰よりも過程が熱くても 、 結果が全てになってしまうときもあるかもしれない 。 もしかしたら古謝くんの生きている世界はその方が多いのかもしれない 。 

 

だけど 、 それでも 、 勝ち負けがどうとかじゃなくて 、 結果がどうとかじゃなくて 、 努力が報われたときも 、 認めてもらえたときも 、 努力の成果が結果に繋がらないときも 、 古謝くんにはこの先も 自分にだけは負けないでいてほしい 。 

 

嬉しいと笑うときも 、 悔しいと涙するときも 、 不安で顔が強張るときも 、 お目めがきらっきらに輝くときも 、 どんなときだって いつだって わたしはこじゃくんのことをずっと見てるよ 。

 

 

絶対なんかない世界で生きてるこじゃくんの笑顔も涙も後悔も夢も 、 全部全部 大切にするし 信じてるよ 。

 

 

 

 

 


古謝くんにはたくさんの希望も光も夢も可能性も いーーーーーーっぱいあるから 自分だけを信じて生きていてほしいっておもった 。

 

 

 

こじゃくんには 、 周りの誰になにを言われようと そのままのこじゃくんでいてほしいって 強く強くおもいました !!!! そして わたしは そんな古謝くんを ずっとずっと応援し続けると 長居の空に誓いました !!!!🌟

 

 

はあ〜〜〜 出会えてよかったよ〜〜〜 古謝那伊留〜〜〜 !!!! 熱すぎる時間と想いをどうもありがとう !!!!

 

 

古謝くんたちが出てくる前 、 長居スタジアムの上に広がる空が紫だったよ 。 空もきっといつだって古謝くんの味方 !!!

 

 

f:id:grin7:20171022220054j:image

 

2017.09.24 in nagai

 

 

なつのはじまり

 

 

 

 

 

 

夏のはじまりに起きた 忘れたくない話 。

 

 

 

 

 

お昼の部に入る予定が 訳ありで 夜の公演に入ることなって 、 お昼ご飯食べながらも 食べ終わって 入った カフェでも ずっと すうちゃんと そわそわ どきどきして 、 朝 待ち合わせしたときから ずーっと おるかな〜 おってほしいな〜 って ふたりで言い続けてたなあ 。

 

はよ1部おわって〜〜〜 >_< ! って ふたりで 「 えび バック 」を ツイッターで検索かけ続けた 昼さがり 。 なかなか流れてこんレポに 、 ちょっと間 携帯 見やんとこ ! って ふたりで決意しても 無意識のうちについつい携帯開いちゃったり 、 自分たちの中では10分くらい経ったと思って 携帯開いたら まだ1分しか経ってない・・みたいな なんだこの時空空間はって感じすぎた 。

 

4時過ぎに レポ回りだして 、 関西Jr.おることわかって ふたりで やばい〜〜〜むりどきどきする (泣) って なって 入ってからも 落ち着かんし そわそわするし 、 始まって じゅにあ出てきたとき ふたりでやばいやばい出てきたっ!って 即 双眼鏡を構えて お互い 古謝くんと朝田くんを ロックオン !!!! (笑)

そのあとも Jr.が出てくるたびに 騒いで 「 淳弥 かっこいい ( i _ i ) 」 って 隣でなってる すうちゃん 可愛すぎて たまらんかった〜〜 💎💎

 

 

とりあえずな 、 衣装が神ってて もうめちゃめちゃかっこよさ 引き立てられてたな・・ もう えび様様・・ 。

 

やし 古謝くんは やっぱり 生で見たあかん 。 かっこよすぎて ほんまにむり・・ 。 テレビとか雑誌で見るより 何億倍もかっこええ・・ 。 😭😭😭

 

 

 

えびの曲 全然わからんから どの曲とか言えないけど古謝くんについて ひたすらかいて残しておこう 。

 夢にみすぎた 会いたくて会いたくてたまらんかった 古謝くんに やっとやっと会えたもん 。

 

 

最初 出てきたとき 古謝くんの目の前にドンピシャで 『古謝』 って団扇を持った 女の子がいて その団扇を見て 嬉しそうに笑って 自信いっぱいに踊る古謝くんを見て 、 その笑う目もめっちゃ優しくて 、 もう胸が締め付けられすぎて苦しいし あかんやばい泣きそうって言いながら既に視界が滲んでしまったり 、 それくらい嬉しくて幸せやった 。

 

古謝くんは 、 花道とか外周で 周りのお客さん煽りながらも 自分のファンを 必死に探して 、 見つけたときに おめめがめっちゃ きらっきらに輝いて めっちゃ優しい顔して 対応するから あ〜〜めっちゃファン大切にするなあっ(涙)て思う 。 もう夢すぎるけど 夢は口にだしたら叶うっていうし 、 わたしも いつか あの優しい顔で微笑まれたい 。 古謝くんに見つけてほしい 。

 

 

首とれるんちゃうかってくらいにぶんぶん振って踊ってる古謝くんも 、 Jr.みんながそれぞれ自由な踊りとかしてる曲で えびの後ろで何気にバク宙しだした古謝くんも ほんまに好きしかない 。

 

 

えびのメンバー紹介曲みたいなので 塚ちゃんの筋肉見せ場のときに 古謝くんも上着脱ぎだして その中が黒のタンクトップで もうほんまに死ぬかと思った・・ 古謝くんって突然 オスだしてくる・・すき・・ ( i _ i )

かと思えば バンダナを首と腰に巻いてる衣装があって それをうさぎの耳みたいにして 頭につけるし 、 ペンライト演出のときに ペンライトで 萩谷くんと チャンバラみたいに戦いごっこはじめちゃうし もう かわいい ( i _ i ) すき ( i _ i )( 戦いの末 、 萩谷くんがやられた〜〜!みたいな感じのことしてたから 多分 古謝くんの勝利 )

萩谷くん繋がりでいくと 最後らへんに バクステで 、 萩谷くんを後ろから抱きしめたり そのまま後ろから萩谷くんを操って 踊らせる 古謝くんが だいぶ推せる 。

 

 

あっ、あと メンステの台の上みたいなとこで踊ってるとき 古謝くんの斜め後ろくらいに 楽くんかな? (その辺の年の子誰か)おって なんか古謝くんめっちゃ逞しいな〜〜(泣)って 思ってたのに 、 なんの曲やったか 古謝くんそそくさと捌けていって 、 わたしも えっ古謝くん消えた! って思わず声出てしもうてんけど そしたら 立ち位置が古謝くんの隣やった 柊和も えっ?ってなってて 前にいるおたくに いま古謝くん消えましたよね!?みたいな確認取ったり 本来捌けるタイミングのときに 柊和が ここで捌けるねんで〜〜みたいなことしてて 柊和にそんなことされてる 古謝くん愛おしい・・

なんであんなにそそくさと捌けていったん・・古謝くん・・普通に曲終わってなかったで・・ (笑) なんか なうぇすと静岡でも 古謝くんと楽くんふたり捌けちゃったみたいなエピあったよな・・かわいいな・・

 

 

 

ちなみに 言うと 、 この日いちばんのハイライトは 、古謝くんの左手首にあった 黒ゴム 。 リアコすぎてむり・・ しんどいわ・・

この前の 日誌で 、 髪の毛伸びてきて ゴムで前髪くくって ちょんまげにしてるって 言ってたから それのゴムかな〜かわいい〜 ☺️💗💗 って なった 。

 

 

 

らぶと仲良さそうに 絡みまくったり 、 えびから気に入られてて めっちゃ何回も名前だしてもらったり 、 河合くんが曲中に絡みに行ってくれたりするから モニター何回か映ったり 、 周りに 好かれまくってる 古謝くんが ほんまに 愛おしくて 愛おしくて 爆発する・・

 

 

 

自分のファン見つけたときに きらっきらになる おめめやったり 、 誰よりも丁寧なお辞儀だったり 、 やっぱり古謝くんが大好きやー!って 思わされる 場面がいくつもあった !

 

 

 

 

わたしが 今年の夏は古謝くんに会えないかもって すっごい落ち込んだから 、 えいとのコンサート行ったみんなが古謝くん元気だったよ 、 しゃかりきに踊ってたよ 、 楽しそうだったよ って古謝くんのこと教えてくれたこと 、 in大阪にいなかったときに 一緒に悲しんでくれた人がいたこと 、 会えますようにって 一緒に祈ってくれる人がいたこと 、 えびのバックについてることがわかって わたしが古謝くんに会えることを 泣きそうって言って 一緒に喜んでくれる人がいたこと 、 自分の目当ての子が反対側の立ち位置やのに 古謝くんがこっち側の立ち位置やからって 古謝くんこっち側でよかった って言ってくれた人がいたこと 。 本当に周りに恵まれてるなあって思うし いっぱい支えられたなって思う 。

 

 

 

この夏のはじまりを過ごして 5月のこじゃ日誌で 古謝くんが言うてた 『 愛する人を想うその素直な気持ちは絶対に伝わります 』 って言葉を めっちゃめっちゃ実感した 。

願い続ければ会えるんかなって思ってしまうし 、 古謝くんに会いたいって想いが伝わって こうやって奇跡起きたんかなっておもう 。

 

そして なにより その言葉を伝えてくれた 本人が 立証してくれたことが なんかな〜〜〜もう言葉にならんくらい 胸いっぱいなるよな〜〜〜 。 (涙)

 

 

自分が会えんから寂しくて 、 会えたからもういいって訳じゃなくて えびのバックで踊る古謝くんみて えいとのバックでもきらきらしてるんやろうな〜って思うと 寂しいとか思えんくて がんばってほしいって思えるし 、古謝くんのパワー見せつけてやれって思うし 古謝くんは古謝くんの場所で頑張ってるからわたしも負けてられへんなって思った 。

 

 

今年の夏はもう会えないかもしれへんし 、 関西Jr.もそれぞれの場所でばらばらに過ごすことになるけど この夏のそれぞれの経験を経て また関西Jr.がひとつになるとき きっとめっちゃ強くなると思うから そうやって パワーアップした 関西ジャニーズJr.の中におる 古謝くんに会えるのがたのしみやな〜〜〜 🌟

 

 

ここに書いてることなんか ほんまに自分の気持ちのいちぶやし 、 ほんまにほんまに感じた心の中にあること 言葉で表せれやんくて もどかしいねんけど 自分にしかわからん気持ちなんかな〜〜〜 。 

寂しくて 悲しくて 泣いたことも 、 嬉しくて 幸せで 泣いたことも 全部全部 ひっくるめて 忘れられない 夏のはじまりになったな 。

古謝くんに出会って感じた 、 嬉しいも 寂しいも 幸せも 泣きたくなる気持ちも ぜーーーんぶ 宝物や !!!!

 

 

 

 

 

 ほんまに古謝くんだいすきや !!!!

 

 

 

 

 

 

f:id:grin7:20170801164430j:image

 

2017.07.30 in osaka

 

 

銀河一のオトコ

 

 

2月15日のこと 。

なうぇすと 名古屋のこと 。

 

あくまでも 自分用の記録です 。 ネタバレ有 。

 

 

 

*OP

映像の1番目が神山くんで 心の準備が追いつかず うええ〜〜ってなった (泣) 

全員出たあとは パリマニのポーズの シルエットが ドーンっと映し出されるんやけど もうその時点で えっえっ!?嘘やんな!?ってなった 1曲目がアレとか ありえないよ・・ OP映像は のんちゃんの意見が組み込まれてると聞いて のんちゃん天才すぎて もう・・ (泣)

そして なんだろう シルエットでも伝わってくる 、 7人が並んだ時の なんでもかかってこい感 、  無敵感 は 。

 

1. PARTY MANIACS

ありえないって 思ったのに あのシルエットから 他の曲が始まるわけもなく・・ 神山くんの 「 Hey!  Yo! come dance with me ! 」 から 始まった この曲 。 もう この曲から始まるなんて 誰が予想した !!? 初っ端から ギラギラ神山くん 見せられるの 心臓が持たないよ〜〜 (泣) やっぱ 神山くんのダンスが 銀河一だいすき 。 「 Follow me Follow me イかれた夜に 」 のとこの ロボットダンスみたいなの 最高すぎた・・

ほんで わたしは ラキセのパリマニの時にも思ったけど 、 神山智洋 × サングラス に サングラスをとってそのお顔を見せてくれ〜〜!と 思いつつも めっぽう弱いみたいです・・かっこよすぎる・・ きっとわたしだけやないよね・・

 

2. Unlimited

もう とにかく歌詞が 、 いまのジャニーズWESTにぴったりで 、 初ドームを終えて ひとつの夢を叶えた 7人が歌うことに 重みを感じた 。  Unlimitedって 日本語に訳すと 、 " 無制限 " とか " 限界がない " っていう意味で 、 ドームに立つという 夢は叶えたけど まだまだ叶えたい夢も 立ちたい場所もあって 、 でもそれを叶えるには みんなが必要だから 一緒に叶えて行こうねって 言われてる気がして 、 「一緒に行こう Just believe my dream 」 、 一緒に行こう ただ私の夢を信じてください っていう歌詞も 、 「 みんなの声が 僕らのモーター 」 も それを物語ってる 。 そして この曲を聴くと なぜか  クリスマスのとき ズンドコで はまちゃんが言った 『 僕たちの夢へようこそー! 』って 言葉がでてきて ぞわあってする 。

 

3. パリピポアンセム

 

* 挨拶

これまた 神山くんから挨拶始まったんですけど 、 タオルでお顔隠しながら 出てきた神山くんかわいすぎ・・(泣) お顔隠しながら ちょこちょこ〜って 出てきて 、 タオルよけたときの ぱあ〜〜っっ! って顔な !!! 神山くんの周りに お花 いっぱい咲いてたし 小鳥さん飛んでたよ もうっっっっ (泣) もうほんまに国宝すぎる・・

 

4. King of Chance 

これはもう!!  神山くんのトランペット吹く姿しか覚えてないし それに泣いてしもうて あんま記憶ない!!(笑) この曲 LIVEで歌ってくれるときがきたらって考えても 絶対 泣くような曲じゃないのに なんかね トランペット構えて 吹く姿みてたら 泣けてきたし 吹き終わったあとに 周りと ハイタッチしてる 神山くん見て 胸いっぱいになる現象どうにかしてほしい 本気で心臓ぐいってなって痛かったし 苦しかった 。大阪帰ってきて 今までの レポ読んだんやけど 公演数重ねるごとに 安定してきてるってこと 知って 神山くんや〜〜(泣) ってなった 。

楽屋からは ずっとトランペットを練習する音が聞こえてたみたいなのを なにかで読んで それ想像しただけでむり・・

 

5. You're My Treasure

 

6. CHO-EXTACY

クリスマスのときも 全公演思ったんだけど 「 Overdose, Oh Oh Overdose 」 のとこから 神山くんが先頭に立って メンバーを引き連れながら 花道歩くとこ さいっっっこうすぎませんか !? ほんっっっっとうに だいすきすぎる 。 いつも胸が苦しい !! 「 君の I Love You に殺されそう 」 のとこで 指でハート作る 神山くんのお手て 、 ほんっと綺麗すぎてですねえ・・ (泣) 歌詞そのままやわ!!!!(泣)

 

7. Mr. Summer WEST

アクセントダンスをしだした ジャニーズWESTに びびりまくって まだかっこいいのやるの !? って 思ったら 上から アイスクリームの被り物 降りてきて さすがジャニーズWESTすぎた (笑) 冬に この曲聴けると思わんかったから 嬉しかったな〜〜 ○ 「 オレ! オマエ! とジャニーズWEST! 」 のC&Rだいすき 。 しかも ジャニーズWEST!のとこの のんちゃん めっちゃかわいかった・・

ミニバイクに乗った 神山くんが メンステの真ん中でにこにこお手振りしてたら そこに重岡くんが寄ってきて ふたりで にこにこし合ってるの ほんま双子すぎ !!!!

 

8. 粉もん

アイスクリーム脱いで たこ焼きになる ジャニーズWEST (笑) 『 わあ〜っ! こんな大きなたこ焼き見たことな〜いっ! 』って言う 神山くんに もうぎゅんっってなった・・ (泣) お願いやから 誘拐されないでね・・ (泣) ちょうど わたし側に 横向きで重岡くんが居たんですけど もうその横から見た姿が じわりすぎて (笑)(笑) しかも 重岡くんがは 一生懸命踊ってるから 尚更じわじわ (笑)

そして この日 髪が赤くて どこにいてもすぐ見つけることができた 古謝くん (笑) めっちゃかわいかったね〜〜 ! みんなに ええ〜!?って 言われたから 余計に 可愛く見えて 仕方なかったよ 古謝くん (笑)(笑)

 

9. 大阪弁ら〜にんぐ

 

10. ギラギラブベイベー 

夏のオトコだった ジャニーズWEST ! 重岡くんの あんな感じ見れるの 珍しくない ?? 見入ってしもうた・・ 。 『 お前だけやで 』のとき はまちゃん 二重にしてくるし しばらくモニターに はまちゃんのお顔がいっぱいにうつるのも 見所 。 リフター神山くんが来てくれたんですけど にっこにこして 座って 足プラプラさせてて もう その神山くんが 妖精そのものでしかない・・ 。 え・・  あの妖精さんが見えてるのって わたしだけじゃないよね ?? みんなにも見えてるよね ??

 

*MC 

『 このメンバー好きやなって思った話やねんけどなっ 』って 笑いすぎて なに言ってるかわからん 幸せに満ち溢れてる 淳太くん かわいかったな〜〜 。 

そして 今日も喋らず にこにこメンバーを眺めてる 神山くん ! 最近 ひとりでのお仕事増えて 喋ること増えたな〜って 思ってても やっぱ メンバーと一緒になると 全然喋ってくれないもんね かわいい〜〜〜 ! ( 激甘 ) 

でも ここで のんちゃんから素敵な 素晴らしすぎる 神山智洋の お話が聞けるんです !!  撮影で 2人きりになったとき 、 『 のんちゃん 、 かっこええなあ 』 って 何回も めっちゃ 褒めてくれる 神山くん 。 のんちゃんが 『 そんなに 褒めてくれるとか どうしたん ?? 』 って 聞くと 、 『 思ったこと 言っただけやで 』 。 ・・・・・・。 いやいや… あの… えっと… 神山くん…… 。 かっこいいでしかなくない !!!!??  思ったこと 言ってくれることもやし 、 『 思ったこと 言っただけやで 』 とかって さらっと言えちゃうとこも !! かっこいいでしかなくない !!!!?? 荒ぶったし 心拍数上がりまくり 。 しんどい 。 のんちゃん〜〜〜〜 ありがとううううう (涙)

 

 

11. 無鉄砲ボーイ ( 重岡・桐山・中間 ) 

マネキンに カメラを取り付けたのは誰ですか !!? 少し 目線高めの マネキンから見た あきとくんが 子犬にしか見えない・・ 街歩いてて あんな目で近寄ってきて 見つめられたら エサをあげられずにはいられない・・ !!  紳士的で スタイル映えする 淳太くんと いい意味で 飾ってない 重岡くんの 衣装も素敵だった〜〜 ! キュートすぎる ボーイズたちだった !

 

12. 雪に願いを ( 濵田・小瀧 ) 

途中から 雪に見立てたシャボン玉が降ってくるのが 幻想的で めっちゃ好きな演出です 。 のんちゃんが はまちゃんの メロディにのせて 下ハモを歌うとこが いいね 。 それからね 最後らへん ? 曲の終わりにかけて はまちゃんが のんちゃんの 顔を見て微笑むんですっ のんちゃんも はまちゃんの方に 身体向けるんですっ ううん 、 はまこた・・(涙)

 

13. エエやんけェ‼︎ 

智子ちゃん リボンつけてて うああああああああ(泣) ってなったやつ !! かわいいかわいい〜〜 そりゃ あんなに可愛かったら 智子に勝てる子なんて この世に存在しないよ !? むしろ 智子になら 負けて当たり前よ !? この曲のいちばんの見所は なんといっても 智子が 『 大毅いっ♡♡ 』 っていとこね 。 可愛いが過ぎてる 。

 

14. アカンLOVE〜純情愛やで〜

今回も お淳太の 『 ぼんぼんきゅっぼんぼんきゅっぼんっっ ダイナマイっ 』が 聞けて満足だ 。  『 上上下下右左っ 』っていうから 油断してたら これだもんな 。 あの目の輝きよう 、 はじけっぷり 、 うん 中間淳太強い 。 あの 重岡大毅に 頭叩かれてたもんな 。

 

15. ホルモン〜関西に伝わりしダイアモンド〜

 

16. I got the FLOW ( 神山・藤井 )

とにかく YABAIZO!!!!!!!!!!!! やばすぎるやろ !!!! 行く前に 周りの行った子たち みんなに りゅかみユニットはやばすぎると聞いていたから 怖すぎた この曲・・ 。 無事に生還した自分に驚きしかないし 、 大阪でもこの曲が待っているなんて そろそろ 地球滅びない ?? しかも ラキセのときの らぶくりとは 全く違う顔を見せてくる 神山くんね (泣)

はなちゃんとも 言っとったけど 神山くんこの曲 絶対パリピしたいから 髪の毛 パリピにしたくてしたくて 仕方なくて うずうずしてんだろうなあ かわいい 。

 

17. Believer

 

18. one chance

 

19. ええじゃないか

ここから メドレー 。 駆け足になる 。

 

20. バンザイ夢マンサイ

 

21. 逆転Winner

 

22. 夢を抱きしめて

 

23. バリ ハピ

ここまで ぶっ通しで踊ってるから 体力もピークであろうとこでの バリハピ !! この曲の見所は なんといっても きりかみちゃんね !! ふたりで お手て繋いで ぐるぐるするとこ あきとくんに ぶんぶん 振り回されてる 神山くんが かわいいったらありゃしない 。 サビのとこも それぞれが顔見合わせながら 踊ってるとこ 最高に好きやし この7人に出会えてよかった〜〜って ほんまに思うね !!!!

 

24. 人生は素晴らしい

 

25. ズンドコパラダイス

 

26. ジパング・おおきに大作戦

 

* 挨拶

 

27. KIZUNA

はい、 神山くん声きれいすぎ 透き通り過ぎ 。 「 ほらあの日夢に見た 目の前に広がる世界 」 で 自分の頭指で ツンツンしたあと 手のひらで 会場全体を示した 神山くん (泣) 神山くんが その場所に立ってくれてること 本当に ありがとうでしかないよ 。 

「 この声届くまで 諦めない 君はひとりじゃない 流した涙の数 笑顔が待ってる 」の歌詞が 今のわたしに響きすぎて… しかも 淳太くんが 『 みんなのエールになるように 最後にこの曲を歌います 』みたいなこと 言ってくれたから余計に ううっとなったよ 。

ばいばーいって 捌けるとき 左右から閉まっていくから 必然的に センターの重岡くんが 最後まで残るんやけど その時の 重岡くんのぴかぴか笑顔が めっちゃすき ! あと 『 またなーーー!! 』 って 言ってくれるところ (笑) リア恋すぎる (笑)(笑)

 

* アンコール

 

28. 100% I Love You

神山くんが コンタクトをして めっちゃ目が見えるようになってるって 聞いて がんばろうなっっ!!って 朝から ずっと意気込んでた スタトロ〜〜〜 (泣) 神山くんどっちからやろうって そわそわしてて 影が見えた時 あっ、のんちゃんとシゲちゃう!? って なったけど 照明がつくとまさかの 神山くん こっち側からで うわ!神山くんや!どうしよ! って はなちゃんと 動揺 (笑)(笑) 入る前に 伝授を受けた通り 、 顔 智洋 顔 で はなちゃんと 団扇持って 神山くんを待ち構える 。 もう 今までどんだけ見えてなかったん!!? ってくらい ファンサしまくる 神山くん 。 神山くんにファンサもらってる 同担さん見て 『 うおお〜〜よかったね〜〜(泣) 』って なってて 、 『 しかも スタトロ1列目の子たちと ハイタッチしながら 空いてる片手で ファンサだと・・!? かっこいい〜〜すき〜〜 (泣) 』 ってなるわけです 。 もう 罪すぎるオトコですよね ほんと (泣) そして わたしは あの神山くんが 投げチュー5連発ぐらいしたとこを 目撃してしまうんですね〜〜 。 目ぎゅってつむって ちゅちゅちゅちゅちゅって !!! もう めっちゃかわいい !!! >_< ああ・・ あの時 恐らく 『 投げちゅうして! 』とかって 団扇を持っていたであろう ジャス民様 、 本当に 心から感謝申し上げます・・ 。

そして この後 わたしたちにも奇跡がおきるんです。

前の2席が ちょうど空席で 、 しかも わたしたち通路側で 思いっきり 視界良好で 、 にこにこお手振りする あの神山くんと 5秒ぐらい 目が合ったのね 、 それで こっちに向かって 手振ってくれてて はなちゃんと えっえっやばいって 目見合わせて わたし達!? って 、 手振り返さな ! 思って 、 思いっきり ぶんぶん手振り返したら 、 うんうん ☺️ って ( 本当にこんな顔だった )頷きながら 手振ってくれて もうここで わたしたち崩れます 。

あ〜〜 これを打ってる今も また震えてきた・・ とにかく 手足震えて どうしようどうしようしか出てこなくて ほんま あの時だけは 神山くんとわたしとはなちゃん 3人だけの空間やった〜〜 (泣) 11年近く ジャニヲタやってきたけど 今まで あれ?見てくれた? とかっていう 曖昧なのはあっても 絶対そうだっていう 確信のあるファンサを しかも 自担にもらえるのも 生まれてはじめてで もう なにがなんだか わからん状態でした 。

はっとしたときには 神山くんのお尻が向けられてて もう好きしかないよね 、 うんうん 。

 

29. いま逢いたいからしょうがない

スタトロでの 神山くんとの奇跡に いっぱいいっぱいで セトリ見てから こんなの歌ってたっけ? 状態です (笑) 今回の コンサートで わたしが最後に聴いた曲は 100% I Love Youの 途中までですかね 。 それ以降の 曲 全く覚えてない・・大阪で ちゃんと聴けるのたのしみにしとこう 。

 

30. 覚悟しろよSummer

 あ、この曲 最初の淳太くんのとこ 、 淳太くんが 『  史上最高の好カード!! 俺たちが好きなのは もちろん YOU !!!! 』って 言ってくれてたの そこだけ 思い出した !!!! 放心状態の中 めっちゃ嬉しかったからや・・

 

 

 

 

はあ〜〜〜 これ書き始める前から 薄々わかってはいたけど ほぼ神山くんのことしか書いてない ☺️ なうぇすとの感想というよりか 9割は 神山くんの感想になっている (笑) 仕方ないよね ☺️ (笑) これが現実 。 (笑)

 

そして こうやってセトリ順に 思い返すと 覚えてないとこが 多いな わたし (笑)(笑) もうな あの神山くんとの奇跡のおかげで その後のことはもちろん 以前のことも ぱっと 消えたんですよ 。 なんて 言い訳 ? (笑) それでも 必死に かき集めてきた思い出と感想 、 そういう意味では 書けたほうかなあと 自分を褒めよう 。 覚えてないとこは 大阪で ちゃんと目に焼き付けます・・

 

次 会うのは大阪で 、 3月下旬にもなると ドラマの撮影も終わってるだろうし 、 ドラマの撮影が終わるってことは 神山くんが 速攻 髪色変えるわけで・・ だから 黒髪な神山くん 見納めや・・!って 意気込んで 期待してたのに まさかの カラーワックスか ヘアチョークかをつけてて シルバーぽいっていう アクシデント (笑)(笑)

パリマニの イントロ流れて 神山くんの 『 Hey! Yo! 』 が聞こえたとき ぎゃあああああああ!!!! って 荒ぶってた わたしとはなちゃんも モニターに 神山くんが映った瞬間に 冷静になって「 え・・なんで? 」 って声が 思わず 口から出てしもうたけど (笑)(笑) でも、ね、 黒髪に飽きて 染めたい欲が 溢れまくってる神山くんが 神山くんすぎて もう 許すよ !!!! かわいい !!!! 早く 染めたいねえ? ドラマ終わったら何色にする?

 

そして 私的な話をすると わたしの なうぇすとは 福井で始まる予定だったのに どうしても外せない 短大のピアノテストと 被ってしまって 本当に 行く予定だった 1週間ちょっと前?くらいに 行けないってなって もう めっっっちゃ辛かったんだよ〜〜〜 。 高校も しんどくって それでも 福井のために 頑張ったのにって 思ったけど 、 今回の 名古屋で 神山くんに とびっっっっっきりの こんな大きな 幸せと愛をもらったら 、 あの時 福井行かずに がんばってよかったって どうしたって 思ってしまうじゃん 。 単純野郎って 思われてもいい 。

 

かみやまくんが やっぱり わたしの中の ピカイチで 銀河一なオトコだなあっと また強く強く 思い知らされたよーーー 会うたびに 言ってるけどね (笑) ラキセでは 神八先生 、 そして今回のなうぇすとでは King of Chanceでの トランペット披露 、 会うたびに 神山くんの魅力とか 才能とか 色んな人に知ってもらえてることとか わたし自身も知れてることととか 、 その機会を 作ってもらえてることとか もう嬉しくて 幸せでいっぱいなんです 本当に 。

 

ほんまに 神山くんが 存在する 世界に ありがとうでいっぱいです !!!! 次は ジャニーズWESTの ホームである 大阪で 待ってるからねーー !! 

 

忘れられない思い出 と わたしには抱えきれないほどの奇跡の時間 、 幸せを どうも ありがとう 名古屋ーーー !!!

f:id:grin7:20170219190214j:image

 

2017.02.15 in nagoya

しょうくんへ 。

 

 

毎年 この日になると言っているけれど 、

この先ずっと なにがあっても どんなことがあっても

誰より 幸せでいてほしくて 笑っていてほしいです 。

 

 

思い返してみても 小学校低学年の頃から ずっと、 わたしの青春はしょうくんだったし 、 わたしのヒーローもしょうくんでした 。

 

楽しくて 嬉しくって 幸せだなあと 思う時 思い浮かべる顔は しょうくん 。

悲しくて 辛いときも 会いたいなあと思うのは しょうくん 。

美味しいものを 食べた時 、 食べてもらいたいな〜って 思うのも しょうくん 。

挫けそうな時 暗闇にいる時 手を差し伸べてくれるのも しょうくん。

 

何度 あなたの笑顔に救われ 、 あなたの声に顔を上げ 、 あなたの背中を見て立ち上がり 、 あなたの言葉に背中を 押されたんだろう 。

 

きょうはなに食べたかなあ 、 しょうくんのいる場所の天気はどうかなあ 、 たくさん笑ってるかなあ 、 嫌なことなかったかなあ 、 嬉しいことあったかなあ 。

今日は どんなニュースが 飛び込んできて どんな気持ちになって なにを伝えたいと思ったんだろう 。  

全部全部 いつだって翔くんばかりで生きてきた 。 大袈裟だと笑う人もいるかもしれない。 だけど大袈裟なんかじゃないんです。

 

毎日 空を見上げては 自分の存在さえ知らない誰かに 想いを馳せること 、 誰かを大切に 想う気持ち 。

しょうくんに出会わなかったら きっと知らなかった気持ち。

 

いつもより少し美味しい コーヒーが淹れれたとか 、 いつもより天気がよかったとか 、 いつもより 嬉しいニュースが多かったとか 、 道端に 綺麗な花が咲いてたとか 。

そんな ちょっとしたことでも いいから どんな些細なことでも 、 どんな小さなことでも、 しょうくんの周りには そんな幸せで 溢れててほしい 。 なんて 、 ちょっぴり 重いかな(笑)

 

音楽のチカラを信じた しょうくんが 詞を綴り、韻を踏んだとき 、 まるごと しょうくんの想いに変わる 。 しょうくんがくれる詞や コトバはいつだって 寄り添ってくれるし 背中を押してくれる 。

 

ここまで綴っといてなんだけど 毎回思うのは しょうくんへの想いは語りきれないということ 。 まだまだわたしの中のコトバでは表せないんだなあ 。

 

しょうくんばかりだった わたしに好きだと思える人が 増えて 、 幸せでいてほしいと願うひとが 増えて 。 だけど これから先もずっと しょうくんは わたしの心の中で ずっとずっと大きくて大切な存在です 。 だって11年間も好きな人だもん 。 そう簡単に離れられるわけがない 。 考えただけで 寂しくて泣いちゃいそう 。 (笑)

 

 

 

1月25日の 星言葉は                                                       " 高い理想 と 強い勇気 "

 

 

1月25日の 誕生日花は プリムラフクシア

プリムラ花言葉は 「 青春のはじまりと悲しみ 」 「 青春の恋 」                                                                       フクシア花言葉は 「 つつましい愛 」 「 信じる愛 」

 

 

そして 赤色は 、 人が生きるために必要なものと 多く結びついている色で 、 他のどの色よりも 強い刺激のある色なんだって 。

 

 

 

 

どれも 櫻井翔くん 、 あなたに 似合っているね ☺︎

 

 

 

 

あなたのこと 思い出す この風の匂い

最近 会ってないけれど 元気にしてるかな

 

 

つぎいつ会えるかな〜〜 わかんないけど また会えるその日まで どうか元気でいてください 。 あわよくば ずっとずっと 生きてください 。

 

 

 

 35歳の お誕生日おめでとう 、 しょうくん 。

 

 

 

 

f:id:grin7:20170125211436j:image

 

 

 

 

夢物語 。

 

 

 

語彙不足すぎるうえに まとまりのない文章になりますが 今しか残せないこと感じれないこと たくさんあるから 自分の素直な気持ちを 残しておきます 。

 

 

最初 、 ドーム公演が決まったとき 。 正直 早くない? と 思いました 。 遠くにいっちゃうと思った 。 ジャニーズWESTが 。 それがなんか寂しくて まだまだ近くにいてほしくて 、 でも それが ずっとずっと 走り続けてる 7人の夢のひとつであって 素直に喜べない自分が 嫌になって 。

 

でも "会いたい" という気持ちは変わらずあるから 申し込んだけど 24日も25日も外れて 、 追加公演である25日の1部に当選しました 。 その時点で 会えることは確定したから 嬉しいはずなのに 、 追加公演がなかったらどうなってたんだろうと 怖くなって 不安になって そこでもまた うえすとに会えることが 難しくなってきているという現実を突きつけられた気がして 寂しかった 。

 

 

実際 、 始まってみると 物理的な距離は アリーナ会場に比べると もちろん遠かったけど あの広いドームを 自分たちの足で 走り回ってくれている7人がいて 、 トロッコ乗っている回数がすっっっごい少なくって ちゃんと 自分たちの足で 近づいてきてくれて 。

 

あの大っきな 京セラドームという場所に 並んで立ってる ジャニーズWESTを見たとき 本当に嬉しくって 誇らしかった 。

 

「事務所に入った頃は周りにも馴染めず 好かれてもなかったと思う」って 言ったのんちゃんがいて 「俺は何があってもこの子だけは守ると思います」って 言ったあきとくんの姿 。 泣きながら「1人だった俺をいつも遊びに誘ってくれた流星」って のんちゃんが言うもんやから 思わず流星くんも うるうるきちゃって 「泣きたくなかったな〜」って あの綺麗なお顔をうぅ…って 崩して涙を流した流星くんの姿 。 「仕事では泣いたことないのに〜」って言った流星くんに 「うんうん知ってるよ」って 言った淳太くんの姿も その横で ケラケラ笑ってる重岡くんも 全部全部大切 。 光一くんの 「コンサートで泣くな。泣くとその日が特別になっちゃって、行けなかったファンの子が可哀想だから。」 という言葉を胸に、泣かないようにと 初日は寄生を発したのに オーラスで思わず耐えきれず All my loveの 自分のパート 3文字くらいしか歌えなかった はまちゃん 。 すごく男らしいし はまちゃんらしいと思ったんだ 。

 

 

ドーム公演が決まったときに抱えたモヤモヤは 、 ドームに立つ7人を見てると消えていました。

 

淳太くんが 啜り泣く会場に言った 「もう泣くな〜。 泣くのはこれが最後! 俺らは笑顔が一番やろ? みんなは笑ってるほうが可愛いよ、明日からも俺らがいっぱい笑わすから」って 言葉が わたしの中でいちばん心にきた 。

 

口下手でも 自分の中の言葉の引き出しから 必死に言葉を選んでくれて 、 真っ直ぐな言葉をいつもくれる 重岡くん 🌹
俺は泣きません!って 宣言までしてたくせに 初っ端から いっちばんに感情を表にだしてくれて 「彼氏には見せられへん景色を俺らが見せたる」って めっちゃイケメンな照史くん 🍊
黄色に染まった会場を見て お花畑みたいだよって にやにや嬉しいが溢れ出てたり 会場が大きくなっても誰も置いてかないよ 、 ジャニーズには色んなグループがあるけど どのグループよりも近い存在でいようなって いつもジャス民誰ひとり残さず大切にしてくれる淳太くん 🌼
やっぱり断トツで誰よりも わたしの中でピカイチな人 。 「グループでデビューするのにこのまま尖ってたあかん!」と 丸くなった 神山くん 🌿
「デビューの時一回諦めかけたけど前を向けたのはみんながいたからです」って言ってくれたけど 神山くんとはまちゃんが デビューすることを一番最後まで諦めてなかったって言ってたことずっと忘れてないよ。普段メンバーの一歩後ろでみんなを見てるけど 1番の強さをもってる 流星くん 💎
いつもいつも「見にくい席もあったやろ〜ごめんな〜」って言ったり、(物理的な)距離は遠くなってきたかもしれへんけど俺らはなにも変わらないよって教えてくれるはまちゃん 🍇
「周りにも馴染めず好かれてもなかったと思う」って言葉を聞いて、いつかのインタビューで「Jr.を辞めなかったのは楽しかったからじゃない。辞める勇気がなかっただけ」って言ってたこと思い出したよ 。 いつでも一番に素直で 自分に正直な のんちゃん 🌸


バカ騒ぎばっかして アホやなって笑って 楽しいことが大好きで いつもいつも ありがとうとか だいすきを伝えてくれて 素直で 優しくって あっかい 7人が わたしは本当にだいすきだし 出会えて ここまでついてこれて 本当によかった 。 この7人となら どこまでもいける気がした 。

 

ジャニーズWESTのみんなには もっともっと色んな景色を 見てほしいし わたしも その場所に 一緒に連れて行ってほしい 。

 

「 俺たちをここに立たせてくれてありがとう 連れてきてくれてありがとう 」

って言うてたけど ジャニーズWESTを立たせたのは ジャス民だとしても 連れてきてくれたのは ジャニーズWEST 、 あなた達なんだよ 。

 

 

 そして神山智洋くん 。

涙を拭いながら 去っていったから それにわたしも うう…ってなってたのに アンコールで出てきて 人生は素晴らしいの 神山くんパートのとこ  「残された半分は みんなを幸せにする ためだ〜〜!!」って 変えてきた神山くんに 好きが詰まってたし それにまたうう〜っ…(泣)ってなったんだからな !

 

 

あきとくんが 神山くんのこと 「こいつには勝てないんじゃないかっていう最高のエンターテイナー」って 言ってくれたこと 本当に本当に嬉しかったし 、 絶対 神山くんに非はないのに 昔のジャックナイフ時代の話をした 重岡くんに 「えぇ?俺、そんなこと言うたぁ?ごめんなあ?」って めっちゃめっちゃ丸くなって 謝る神山くんが わたしは 本当に本当に心の底から大好きなんだよーー!!

 

思ってること口にするのが苦手で 下手くそで 神山くんにも色んなこと すごくすごく想ってるし 伝えたいこといっぱいあって それなのに上手く言葉にできなくて 、 ばいばいするときは決まって寂しくって ばいばいしたくなくって 、 会えない毎日を過ごしてく中で 嫌なことあったら 会いたいなあって泣いちゃうときもあって 自分でもめんどくさいやつやなあと思うときがあるんだけど 。

でもこんなわたしでも緑のペンライトつけて神山くんに手振って、 声も届けばいいなあって思って。 それがあの空間の中のひとつの存在として 神山くんに届いてればいいなあって 思うんだけど 。 わたしが 神山くんに会うことによって よしっまた明日から頑張ろうって 思うみたいに 、 神山くんの 明日からの糧にもなっててほしいなんて 贅沢かな ? あわよくば 神山くんだけじゃなくて 、 重岡くん 照史くん 淳太くん 流星くん はまちゃん のんちゃん 。 みんなの 糧にもなれていたら 嬉しいな 。 「 会いたいときに会える関係じゃない 」 と 神山くんが言ったとき 神山くんもみんなに会いたいと思ってくれてる時があるのかなあなんて 自惚れにも程があると 誰かは笑うかな… (笑)

 

 最終的には 、 周りに恵まれて 両日 全公演 入れるという 奇跡がおきました 。 全公演 あんな広いドームを 走り回る 7人をみたとき 、 ドーム公演が 決まったときに 心から喜べなかった 自分に 嫌気がさして こんなファンで ごめんねって思って それと同時に これからも この人たちなら 変わらず 近くにいてくれるなって 確信しました 。

 

 

 コンサートが終わったあと 、 なんだろう ものすごくものすごく 7人を近くに感じた 。 本当に ずっとずっと変わらないんだと思う 。 ジャニーズWESTとジャス民の距離は 。

 

ジャニーズWESTに 少し違和感をもったら それは違うんちゃう? って 言えるジャス民 。

 

ジャス民をよく見てるから 「その団扇、サイズちょっとでかいなあ」 とか 「ちゃんと銀テープ譲りあってや!」 って 言える ジャニーズWEST

 

"アイドルとファン" というより "同じ夢を追いかける同志" にしか 思えないもん 。 だから わたしが抱いてた想いも不安も 全部わかってくれてて 大丈夫やで、俺らはなんも変わらへんって 何度だって教えてくれて 、 ついてこれなくなりそうやったら 手を差し伸べるからって言ってくれて だからわたしも 全力で7つの背中を押すし 一緒に並んで 一緒に走りたい 。

 

 

 

嵐ばっかりで しょうくんばっかりだったわたしに 新しい世界とか景色を見せてくれたのは 紛れもなく ジャニーズWESTだったし 、 掛け持ちなんて絶対ないと思っていた わたしを 虜にしたのは 紛れもなく 神山くんだったんだよ 。

 

 

 

あんな綺麗な ペンライトの海をみたのははじめてだった。

 

 

 

 

" 同じ想いを胸に 同じ場所へと共に "

" 同じ距離で輝いて 同じ夢を見て 歌を歌っていよう "

" もう大丈夫さ 道に迷っても 君との出会いが 僕ら導く "

 

 

ずっとずっと 7人の夢を 応援してるからね 。

これからも 色んな場所に連れてってね 。

いろんな景色を 一緒に見せてね 。

 

 

初ドーム公演 本当に本当におめでとう 。

ジャニーズWESTの夢に 連れてきてくれて ありがとう 。

素敵な景色を 見せてくれてありがとう 。

これからも ずっとずっと一緒に同じ夢を追いかけて 素敵な景色を たくさん一緒に見ようね 。

 

 

ジャスミン 花言葉 ⚘⡱

「愛想の良さ」 「私はあなたについて行く」 「正当な道」 「洗浄無垢」

 

f:id:grin7:20161226232444j:image

 

2016.12.24 / 25 in KYOCERA